読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪府警(おおさかふけい)による9月(がつ)5日(にち)朝鮮総連(ちょうせんそうれん)弾圧(だんあつ)に抗議(こうぎ)する

大阪府(おおさかふ)(けい)による9(がつ)(にち)朝鮮(ちょうせん)総連(そうれん)弾圧(だんあつ)抗議(こうぎ)する[1]

 

9(がつ)5()大阪府(おおさかふ)(けい)東成(ひがしなり)(しょ)は、自動車(じどうしゃ)保管(ほかん)場所(ばしょ)(ほう)違反(いはん)(うたが)いで朝鮮(ちょうせん)総連(そうれん)傘下(さんか)団体(だんたい)メンバー4(めい)逮捕(たいほ)し、朝鮮(ちょうせん)総連(そうれん)東成(ひがしなり)支部(しぶ)(ふく)めた5箇所(かしょ)(たい)する家宅(かたく)捜索(そうさく)(おこな)うという暴挙(ぼうきょ)をはたらいた。

 

 実質的(じっしつてき)には(たん)なる路上(ろじょう)駐車(ちゅうしゃ)にかかわらず、それが長時間(ちょうじかん)(わた)ったために自動車(じどうしゃ)保管(ほかん)場所(ばしょ)(ほう)違反(いはん)になるとしても通常(つうじょう)において起訴(きそ)されることはほぼあり()ない。それほどの(ちい)さな事柄(ことがら)(たい)して大袈裟(おおげさ)事件(じけん)()し、逮捕(たいほ)家宅(かたく)捜索(そうさく)強行(きょうこう)、これは明らか(あき)朝鮮(ちょうせん)総連(そうれん)(たい)する弾圧(だんあつ)目的(もくてき)とした権力(けんりょく)濫用(らんよう)である。

 

 朝鮮(ちょうせん)総連(そうれん)およびその関連(かんれん)施設(しせつ)在日朝鮮人(ざいにちちょうせんじん)(たい)する、このような不法(ふほう)恣意(しい)(てき)弾圧(だんあつ)はこれまでも数多(かずおお)(おこな)われてきたが、それが日本(にほん)朝鮮(ちょうせん)敵視(てきし)政策(せいさく)一環(いっかん)であることは警察庁(けいさつちょう)長官(ちょうかん)自身(じしん)実は(じつ)恥じら()いもなく正直(しょうじき)告白(こくはく)している。

 一度(いちど)()安倍(あべ)政権(せいけん)()において漆間(ぬるま)(いさお)警察庁(けいさつちょう)長官(ちょうかん)当時(とうじ))は2007年頭(ねんとう)記者(きしゃ)会見(かいけん)以下(いか)のように述べ()ている。

 「拉致(らち)被害(ひがい)(しゃ)帰国(きこく)向け()北朝鮮(きたちょうせん)日本(にほん)交渉(こうしょう)する()にさせるのが警察庁(けいさつちょう)仕事(しごと)。そのためには北朝鮮(きたちょうせん)資金源(しきんげん)について、『ここまでやられるのか』と相手(あいて)(おも)うように事件(じけん)()して、実態(じったい)明らか(あき)にするのが有効(ゆうこう)だ。北朝鮮(きたちょうせん)(こま)事件(じけん)捜査(そうさ)摘発(てきはつ)全力(ぜんりょく)をあげる」

 事実(じじつ)、2005(ねん)10(がつ)から2008(ねん)12(がつ)の3年間(ねんかん)余り(あま)期間(きかん)で、全国(ぜんこく)(わた)って23(けん)朝鮮(ちょうせん)総連(そうれん)およびその関連(かんれん)施設(しせつ)さらには個人(こじん)(たく)など合わせ()(けい)123箇所(かしょ)(たい)して強制(きょうせい)捜査(そうさ)(おこな)われた[1]。その(さい)には「容疑(ようぎ)」とはまるで無関係(むかんけい)文書(ぶんしょ)物件(ぶっけん)押収(おうしゅう)したり、また(から)段ボール(だん)(はこ)(やま)運び出(はこ  だ)すという、総連(そうれん)凶悪(きょうあく)犯罪(はんざい)(しゃ)集団(しゅうだん)仕立て(した)上げ()「演出」にも( えんしゅつ    )()かりなく、マスメディアも公安(こうあん)警察(けいさつ)から提供(ていきょう)された情報(じょうほう)垂れ()(なが)すだけで、その不当(ふとう)(せい)司法(しほう)明らか(あき)になっても後追(あとお)取材(しゅざい)はしない。このように公権(こうけん)力、(りょく)メディア一体(いったい)となって排外(はいがい)主義(しゅぎ)(あお)っていった先に(さき)()っていたのがまさに在特会(ざいとくかい)といった「行動(こうどう)する保守(ほしゅ)」の台頭(たいとう)ではないだろうか。

 

 二度(にど)()安倍(あべ)政権(せいけん)誕生(たんじょう)したのが2012(ねん)12月、(がつ)その翌月(よくつき)には朝鮮(ちょうせん)学校(がっこう)(かよ)うものを高校(こうこう)無償(むしょう)化か()除外(じょがい)するために省令(しょうれい)改悪(かいあく)()()るためのパブリックコメント募集(ぼしゅう)し、「民意(みんい)」のもとに2(がつ)には改悪(かいあく)実施(じっし)した。当初(とうしょ)半年(はんとし)(ごと)だった朝鮮(ちょうせん)への制裁(せいさい)はこの4(がつ)遂に(つい)2(ねん)延長(えんちょう)となった。

 

 朝鮮(ちょうせん)への敵視(てきし)政策(せいさく)、その一環(いっかん)としてある日本(にほん)(こく)(ない)朝鮮人(ちょうせんじん)(たい)する弾圧(だんあつ)(いま)すぐにやめ、そしてこれまでに(あた)えた損害(そんがい)(たい)する補償(ほしょう)(わたし)たちは日本(にほん)政府(せいふ)要求(ようきゅう)する。

 

     コトコトじっくり煮込(にこ)んだ日帝(にってい)♪(レのはちぶおんぷ)


[1] (どう)趣旨(しゅし)抗議(こうぎ)(ぶん)として「ヘイトスピーチ反対(はんたい)する(かい)」による抗議(こうぎ)(ぶん)(しょう)(かい)します

 http://livingtogether.blog91.fc2.com/

[1]件数(けんすう)および箇所(かしょ)については「人権(じんけん)生活(せいかつ)No.31『二〇〇六(ねん)以降(いこう)在日朝鮮人(ざいにちちょうせんじん)(たい)する人権侵害(じんけんしんがい)事案(じあん)について-一連(いちれん)強制(きょうせい)捜査(そうさ)日比谷公園(ひびやこうえん)事件(じけん)中心(ちゅうしん)に-』」より