読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デモほうこく



デモほうこくです!したは かんじ つかってない バージョン です。



♪♪♪漢字、使ってます♪♪♪



1月10日、コトコトデモしました。基本的に月に1回は街頭で日帝に根幹から反対を叫ぼうと続けていますが、前の街頭行動は座り込みで、デモという形態は3ヶ月ぶりだったので、あーなんか久しぶりだなと感じながらスタートしました。

シュプレヒコールはおなじみ(?)の「日の丸を 焼こう破こう 降ろそうよ」、「君が代を 流すのやめろ 歌わんぞ」、「靖国は 軍事施設だ 潰そうよ」から始まって天皇制、民族差別、朝鮮敵視政策への反対、性差別、入管体制、原発輸出に武器輸出、日米軍事同盟への反対など多岐にわたって叫びました。

3ヶ月ぶりでなくても、いつも最初に日の丸、君が代天皇制に喧嘩を売ることから始める瞬間前まで内心少しビビりながらやってます。

社会の大勢のひとにとって「当たり前」として身に染み込んでいそうなものほど、それに反対して叫んでいるこの10人に満たない私たちは何者にうつるんだろうか、と割かし気にしいな私はいつもはない気合を入れてやってます。朝鮮敵視への反対を叫ぶときも内心は不安があります。日本では「北朝鮮」あるいは「北」と朝鮮民主主義人民共和国とはいっさいかすりすらしない蔑称が当たり前にニュースや新聞で使われる状況です。しかし、だからこそこれほど「敵」が公然とつくられていることに反対せずして、米軍基地も武器輸出も秘密保護法もやめさせるなんて到底無理じゃないのかと私は思います。

来月も日本はどうせさらに悪くなっていると思うので(本当は頑張りたくないけど)頑張るしかないですね。

(レのはちぶおんぷ)

110日(土)
みなさん、はんにちわ。
とても「おめでとう」なんて言える気がせずに年が明け、今日は今年はじめてのデモです。
心新たに、というか、特に変更とか考えずにいつもの河原に集まり、デモはスタート。お天気もいいですね。

シュプレヒコールは、改めて確認するような気持ちで、あの五七五。人数はいつもと同じくらいですが、同じくらいだからこそ、車線いっぱいに広がるのはむずかしいっ> < 公権力も「はい、もっと中はいって」っていちいち言ってくるしね。

そういえば今日は十日えびすとやらで、四条通りは人でいっぱい!クルマもいっぱいで、デモの隊列もゆっくりゆっくり。その分、たくさんの人たちにアピールできたと思います。
ゴール間近、「日の丸を 焼こう やぶこう おろそうよ」と叫ぶ私たちの前に、八坂神社(今日は「祗園蛭子」ってなってました)の日の丸がハタハタと。
なに風になびきながら人を見下ろしてんだよ。
こうしてやる!
ガシッ!ビリッ!ビリビリッ!ダン!ダン!ダン!
途中からは想像ですが。
とにかく、帝国主義の旗をいつまでもハタハタさせながら「平和」とか「人権」なんてちゃんちゃらおかしいですね。
「私の商売だけは繁盛してほしい」には合ってるかもしれませんが。

そんなわけで、風はあいかわらず冷たいですが、これからも、一人でも、できたら二人ぐらいでも、ずっといい続けていかなくてはという気持ちを新たにした1月のデモでした。

(んのはちぶきゅうふ)



♪♪♪かんじ つかってません♪♪♪



1がつ10にち、コトコトデモしました。きほんてきに つきに 1かいは がいとうで にっていに こんかんから はんたいを さけぼうと つづけていますが、まえの がいとうこうどうは すわりこみで、デモという けいたいは 3かげつぶり だったので、あー なんか ひさしぶりだなと かんじながら スタートしました。

シュプレヒコールは おなじみ(?)の 「ひのまるを やこうやぶこう おろそうよ」、「きみがよを ながすのやめろ うたわんぞ」、「やすくには ぐんじしせつだ つぶそうよ」から はじまって てんのうせい、みんぞくさべつ、ちょうせんてきしせいさくへの はんたい、せいさべつ、にゅうかんたいせい、げんぱつゆしゅつに ぶきゆしゅつ、にちべいぐんじどうめいへの はんたいなど たきに わたって さけびました。

3かげつぶりで なくても、いつも さいしょに ひのまる、きみがよ、てんのうせいに けんかを うることから はじめる しゅんかんまえまで ないしん すこし ビビりながら やってます。

しゃかいの おおぜいの ひとにとって「あたりまえ」として みにしみこんで いそうな ものほど、それに はんたいして さけんでいる この 10にんに みたない わたしたちは なにものに うつるんだろうか、と わりかし きにしいな わたしは いつもは ない きあいを いれて やってます。ちょうせんてきしへの はんたいを さけぶときも ないしんは ふあんが あります。にほんでは 「きたちょうせん」あるいは「きた」と ちょうせんみんしゅしゅぎじんみんきょうわこく とは いっさい かすりすらしない べっしょうが あたりまえに ニュースや しんぶんで つかわれる じょうきょうです。しかし、だからこそ これほど 「てき」が こうぜんと つくられていることに はんたい せずして、べいぐんきちも ぶきゆしゅつも ひみつほごほうも やめさせるなんて とうていむりじゃないのかと わたしは おもいます。

らいげつも にほんは どうせ さらに わるくなっていると おもうので(ほんとうは がんばりりたく ないけど)がんばるしかないですね。

(レのはちぶおんぷ)



1がつ10にち(ど)
みなさん、はんにちわ。
とても「おめでとう」なんて いえる きがせずに としが あけ、きょうは ことし はじめての デモです。
こころ あらたに、というか、とくに へんこうとか かんがえずに いつもの かわらに あつまり、デモは スタート。おてんきも いいですね。

シュプレヒコールは、あらためて かくにん するような きもちで、あの ご・しち・ご。にんずうは いつもと おなじ くらい ですが、おなじ くらい だからこそ、しゃせん いっぱいに ひろがるのは むずかしいっ> <  こうけんりょくも 「はい、もっと なか はいって」って いちいち いってくるしね。

そういえば きょうは とうかえびす とやらで、しじょうどおりは ひとでいっぱい!クルマも いっぱいで、デモの たいれつも ゆっくりゆっくり。そのぶん、たくさんの ひとたちに アピールできたと おもいます。
ゴールまぢか、「ひのまるを やこう やぶこう おろそうよ」と さけぶ わたしたちの まえに、やさかじんじゃ(きょうは「ぎおんえびす」って なってました)の ひのまるが ハタハタと。
なに かぜに なびきながら ひとを みおろしてんだよ。
こうしてやる!
ガシッ!ビリッ!ビリビリッ!ダン!ダン!ダン!
とちゅうからは そうぞうですが。
とにかく、ていこくしゅぎの はたを いつまでも ハタハタさせながら「へいわ」とか「じんけん」なんて ちゃんちゃら おかしいですね。
「私の商売だけは繁盛してほしい」には合ってるかもしれませんが。

そんなわけで、かぜは あいかわらず つめたいですが、これからも、ひとりでも、できたら ふたりぐらいでも、ずっと いいつづけて いかなくては という きもちを あらたにした 1がつの デモでした。

(んのはちぶきゅうふ)