読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「奴(やつ)らを通(とお)すな」→「闊歩(かっぽ)していいのは俺(おれ)とその仲間(なかま)だけ」 ~ヘイトスピーチに反対(はんたい)する会(かい)に対(たい)する攻撃(こうげき)から考え(かんが)る~

1.ヘイトスピーチ反対(はんたい)する(かい)執拗(しつよう)攻撃(こうげき)されている

  2013ねん2がつより「しばきたい」や「プラカたい」としてられるようになった、「在特会ざいとくかい」といった「行動こうどうする保守ほしゅ」にたいするカウンター行動こうどう延長えんちょうとして9がつ22にちに「東京とうきょうだい行進こうしん」なるものがおこなわれた。また9がつ25にちには「ヘイトスピーチとレイシズムをえる国際こくさいネットワーク」(のりこえねっと)なるものもできた。

 一見(いっけん)日本(にほん)においてレイシズムを許容(きょよう)しない土壌(どじょう)()まれつつあるかのような希望(きぼう)をもたらせてくれるかもしれないが、2月以降(がついこう)のカウンター行動(こうどう)については寧ろ(むし)それがレイシズムを維持(いじ)するものであること、さらに様々(さまざま)問題(もんだい)ナショナリズム動員(どういん)差別(さべつ)(てき)言辞(げんじ)をもっての対抗(たいこう)女性(じょせい)排除(はいじょ)、そしてこれらの批判(ひはん)()()けない姿勢(しせい)など)があることについては(とう)ブログでも既に(すで)()いてきたことである[i]。そして今回(こんかい)この「東京(とうきょう)(だい)行進(こうしん)」の「成功(せいこう)」が暴力(ぼうりょく)(てき)排除(はいじょ)によって(ささ)えられてしまったことは新た(あら)()加え(くわ)ておくべきである。

 「しばき(たい)」や「プラカ(たい)」といったカウンター行動(こうどう)については従前(じゅうぜん)より、批判(ひはん)(たい)して「ヘサヨ」などのレッテル張り()誹謗(ひぼう)中傷(ちゅうしょう)投げつけ()るばかりではあったがその標的(ひょうてき)として度々(たびたび)矛先(ほこさき)()けられるのが、そもそも「ヘサヨ」という()由来(ゆらい)[ii]ともされるヘイトスピーチ反対(はんたい)する(かい)(以下「ヘ(かい)」)である。

 ここで2つの出来事(できごと)紹介(しょうかい)したい。

 (1)「しばきたい」メンバーらによる、「ヘかい主催しゅさい9.16学習がくしゅうかい人種じんしゅ差別さべつ日本にほんからなくす!どうすれば?」における妨害ぼうがい予告よこく当日とうじつ無断むだん録音ろくおん公開こうかい参加さんかしゃしゃ人定じんてい (http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-entry-118.html 参照さんしょう

(2)「しばき(たい)男組(おとこぐみ)」を名乗(なの)(もの)たちによる9(がつ)22(にち)東京(とうきょう)(だい)行進(こうしん)」での暴力(ぼうりょく)(てき)排除(はいじょ) (動画どうがwww.youtube.com/watch

排除(はいじょ)(たい)する「ヘ(かい)」の抗議(こうぎ)声明(せいめい) http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-entry-120.html )

  上記じょうきの(1)の学習がくしゅうかいは「東京とうきょうだい行進こうしん」に向けてその趣旨しゅしである「人種じんしゅ差別さべつ撤廃てっぱい条約じょうやく誠実せいじつ履行りこう」を求めもとるにあたって「どのような差別さべつ問題もんだいが、人種じんしゅ差別さべつ撤廃てっぱい条約じょうやく理念りねんにもとづき解決かいけつされるべきか」を考えかんがるために設けもうらており、また(2)についても「人種じんしゅ差別さべつ撤廃てっぱい条約じょうやく誠実せいじつ履行りこう日本にほん政府せいふ求めもと決議けつぎあん)」として作ったビラ( http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-entry-119.html )を会場かいじょうそと参加さんかしゃ向けくばっていたのであり、このような学習がくしゅうかい表現ひょうげん活動かつどう妨害ぼうがいされたり暴力ぼうりょくてき排除はいじょされてしまうほど状況じょうきょう極めてきわ深刻しんこくなのである。

  また、これらに先立さきだって「ヘかい」が9.22だい行進こうしんへの参加さんか表明ひょうめいしてから以降いこうだい行進こうしん関わかかるものたちのなかから同会どうかいたいする恫喝どうかつてきなメッセージがされたことも記憶きおく留めとどておくべきである。

 

かいって在特会ざいとくかい以上いじょうまわってるんだから、公開こうかい詰め絶好ぜっこうのチャンスなんじゃないの?わたしは「ヘかい排除はいじょしない」「むしろ参加さんかさせて、市中しちゅうまわしの上、うえ公開こうかい処刑しょけい」がよいとおもいます。(2013.8.11 18:47 @Kino_Toshiki)

 【急募きゅうぼ北守ほくしゅつら(2013.8.16 2.29 @jothoe_kanna12)

 

ザイトク相手あいてにやっているように、山口やまぐち素明もとあきをうまく暴れあばさせて、そのまま警察けいさつ逮捕たいほさせればいいんじゃないかなあ。わりと簡単かんたんそうながする。(2013.9.17 1:41 @Kino_Toshiki)

 

 @hokusyu82 リプも返しかえないくせに印象いんしょう操作そうさはやめなって。ぼくがやりたいのはヘかい・北守の糾弾会 ほくしゅ    きゅうだんかいだよ。おまえ退路たいろったうえ総括そうかつ自己じこ批判ひはん求めもとたい。暴力ぼうりょく不安ふあんだっていうなら公安こうあん警察けいさつひと同席どうせきしてもらうからさ。ここまでコケにしといてまさかげないよな?反論はんろん機会きかいはあるよ。(2013.9.2012:12 @89Tweet)

 

  このように言動げんどうがエスカレートしてついには9.22の暴力ぼうりょくてき排除はいじょへと至っていたしてしまったわけである。

2.批判的ひはんてき参加さんか権利けんりうばうな

  今回こんかいだい行進こうしんにおける暴力ぼうりょくてき排除はいじょおよびそれいたるまでの上述じょうじゅつ恫喝どうかつ脅迫きょうはくてき言動げんどう支持しじないし容認ようにんするものたちの主張しゅちょうとしては、「ヘかい」はだい行進こうしんに対  たいして<妨害ぼうがい>をはたらくものたちであるという前提ぜんていがあるようだが、学習がくしゅうかいやビラの内容ないようはからそれをみちびくのは無理むりすじである。また「ヘかい」のメンバーが個人こじんとして大阪おおさかで7がつ14にちおこなわれた「仲良なかよくしようぜパレード」についてボイコットをびかけ(のち撤回てっかい)、まただい行進こうしんについても一度いちどはボイコットを呼びかけけんをもってして排除はいじょ正当せいとうする向きもあるようである。

ボイコットのびかけについては具体的ぐたいてきには以下いか発言はつげんであろう。

  とりあえず7.14大阪おおさかはボイコットを推奨すいしょうしております。(2013.7.5 00:03 @hokusyu82)

 

 定期ていき:7がつ14にちの「仲良なかよくしようぜパレード」についてボイコットをびかけます。あえて参加さんかしてカウンターでもよいですが、そのさいは「仲良なかよくしようぜ」の寛容かんようさの暴力ぼうりょく取りと  まれないよう注意ちゅういしてください。(2013.7.10 02:30 @hokkusyu82)

なかパレinいん東京とうきょうレイシストとつるむはん人種じんしゅ差別さべつなどありえません。当然とうぜんボイコットをすべきです。(2013.7.26 20:05 @hokusyu82)

 

 しかし、同会どうかいが8がつ11にちに<目下もっかの「在特会ざいとくかい」のヘイトデモ及びおよそのカウンターたいする声明せいめい>とだいする声明せいめいにおいて「だい行進こうしん」の参加さんか公式こうしきてき表明ひょうめいした以降いこうは(当然とうぜんかもしれないが)ボイコットのびかけはない。この声明せいめいなかでは「在特会ざいとくかいのようなレイシスト集団しゅうだんたいして市民しみん反対はんたいこえをあげるのは当然とうぜん」としながら、カウンター行動こうどう現場げんば起きている問題もんだい指摘してきしており、それをまとめると以下いかの3てんになる。

 

レイシスト打撃だげき与えあたるためにあらゆる資源しげん動員どういんすることを要求ようきゅうし、障害しょうがい差別さべつ学歴学歴差別差別年齢ねんれい差別さべつせい差別さべつなど、レイシストによる差別さべつたいして差別さべつかえすという暴力ぼうりょくをカウンター現場げんばもうとする一派いっぱがいる。

◆「在特会ざいとくかい反対はんたいする」一点いってんのみで結集けっしゅうした行動こうどうということで、そのなかには在特会ざいとくかいとほとんど変わらないような正真しょうしん正銘しょうめいレイシストも、可視かしされている範囲はんいにおいても混ざっている。

eg.朝鮮ちょうせん学園がくえんの「無償むしょう」に反対はんたいであることを公言こうげんするものなど

はんレイシズムを在特会はんざいとくかい切り詰めき   つるような運動うんどうは、根本こんぽんてき構造こうぞう問題もんだい隠蔽いんぺいし、それを免罪めんざいしている。具体的ぐたいてきには、在特会ざいとくかい直接ちょくせつ反対はんたいしたことをもって、日本にほん市民しみん社会しゃかいはレイシズム許容きょようしていないという「ウソ」を主張しゅちょうするものや、日本にほんの「民度みんど」の高さたか感動かんどうし、日本にほんたいするナショナル・プライドを高揚こうようさせてしまうものさえいる。このことははん差別さべつにおいて大きなおお連帯れんたいをつくっていくことさえはばむ。

http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-date-201308.html

上記じょうき批判ひはんがあるうえ、声明は せいめい9がつ22にちだい行進こうしんについてその趣旨しゅし賛同さんどうし、「一緒いっしょある、語り かたましょう」と参加さんか表明ひょうめいして締めくくっている。

  一度いちどはボイコットを呼びかけられたことを仮にかり妨害ぼうがいとして捉えとらたとしても、撤回てっかいなおも積極せっきょくてき排除はいじょする必要ひつようせいがどこにあるのか当該とうがいの「しばきたい・男組 おとこぐみ」のものたち、および主催しゅさいするでそのような排除はいじょ起きたことにたいして運営うんえい説明せつめいをするべきである。またそれまでの過程かてい運営うんえい携わたずさ木野きのがネットじょう暴力ぼうりょく示唆しさし、さらには個人こじん顔写真かおじゃしんまで拡散かくさんさせたことにたいして運営うんえい見解けんかい明らかあきにするべきであると考える。「こいつをつけてとっちめてやろう」という明らかあき加害かがい目的もくてき個人こじん顔写真かおじゃしん拡散かくさんさせる行為こういが、たとえ仮にかりそれが公開こうかいされていた写真しゃしんであったとしても、許容きょようされて然るべきしかことなのかハッキリと説明せつめいすべきである。

 

 「仕返ししかえし」のつもりなのであろう。批判ひはんされたことにはらった、邪魔じゃまをされたという気持ちきもでいっぱいなのだろう。批判ひはんに対して  たい応答おうとうするのではなく相手あいてたたくことに夢中むちゅうになるばかりでネットでの誹謗ひぼう中傷ちゅうしょう暴言ぼうげん罵倒ばとうはどんどんエスカレートしていき、相手あいてにダメージを与えあたるためなら何でなんもありになっている。もしかすると、エスカレートする過程かてい言葉ことばかず圧倒あっとう批判ひはんしゃ挑発ちょうはつすることで対立たいりつ煽りあおまわりにたいして「どっちもどっち」という印象いんしょう与えあたることによって、そもそも告発こくはつされていた差別さべつ忘れわすさせる、つまり隠蔽いんぺいはかろうとしているのではないかとも思えおもてしまう。

 これは一連いちれんのカウンター行動こうどうがまさに批判ひはんされてきた「てき」にダメージを与えあたるためなら差別さべつてき言辞げんじをもって対抗たいこうすること、相手あいてをあからさまに「ちから」でねじふせる方法ほうほうについて(武闘派ぶとうは組織そしきであると自らみずか名乗なのる「男組おとこぐみ」などそのさいたるものである)、これを批判ひはんしゃに対 たいして、在特会ざいとくかい」にたいするのと同様どうように、「てき」として認定にんてい適用てきようしていることに他ならなほかいであろう。

 批判ひはんしゃを「てき」と認定にんていする作業さぎょう便利べんりなのが「ヘサヨ」というレッテルなのであろうし、相手あいてを「ヘサヨ」とみなせばそのじつわずなにをしてもよいというところまでている(たとえ相手あいてが「在特会ざいとくかい」であってもなにをしてもよいわけでは当然とうぜんない)。これは実際じっさいに「ヘかい」のメンバーであるかは関係かんけいなく、大行進参加者に対して「 だいこうしんさんかしゃ   たいIあいむ'm 北守」というプラカードを掲げかかげたひとについて、本人ほんにん断りことわなく勝手かってにその名前なまえ明か写真しゃしん拡散かくさんしていることからも明らかあきである。

 

 このかん、「どんな運動うんどう完璧かんぺきではない」であったり「外野がいやから批判ひはんするのは簡単かんたん」「文句もんくがあるなら現場げんば来い」などとこと幾度いくど見聞きみきしてきた。これらについてはそれぞれに対してたいいたいことはあるものの、しかし前提ぜんていとしてすくなくとも批判的ひはんてき参加さんか権利けんりかかりながら口出しくちだができることすら保証ほしょうされていなかったことは忘れられわすてはならない。だまってしたがものだけ「仲良なかよくしよう」、それ以外いがいは「しばきたい」と臆面おくめんもなく振舞ふるまってよいとされるようなマジョリティにとって気持ちきも良い運動うんどうひと集まあつるのも何のなん不思議ふしぎもないではないか。

 3.とおされなかった「やつら」

  カウンター行動こうどうなかでは様々さまざまなメッセージが掲げかかれてきた。明らかあき差別さべつてきなものについては既にすでとうブログでも批判ひはんしているが、「仲良なかよくしようぜ」という一見いっけんると平和へいわてきなようで実質じっしつハラスメントてきなものや「やつらをとおすな」という決意けつい満ちたものもある。

  今回こんかいとおされなかったやつ」、共にともあるくことをゆるされなかった、そのみちとおることを妨げさまたられたものは「在特会ざいとくかい」ではなく「ヘサヨ」であった。一番いちばんこえのでかいもの、「ちから」を行使こうしできるものがまち闊歩かっぽする風景ふうけい。これはそのまま日本にほんである。相手あいて悪魔あくまし、暴力ぼうりょくによって疎外そがいする、これははん差別さべつではない、差別さべつである。

 

コトコトじっくり煮込にこんだ日帝にってい(レのはちぶおんぷ)

 

 

[i]本当ほんとうレイシストをしばけるの???」「『おとこ中心ちゅうしん主義しゅぎあらがって」「差別さべつに対して たい差別さべつ対抗たいこうしてもいいの?」「批判ひはんすること・されること」などんでみてね。

[ii]命名めいめいしゃ(?)である野間のま易通氏やすみちしによると「ヘイトスピーチ反対はんたいする会的かいてき左翼さよく」という意味いみらしい